京都キムチのほし山
特集PickUp
MENU
Link

営業日カレンダー

毎週月曜日は店休日の為、メールの返信、お電話での対応を休ませて頂きます。
※発送につきましては臨時営業日を除き月曜以外行っております
オレンジ色 店休日
青色 発送業務のみ停止
緑色 一部商品を除き発送
紫色 発送業務のみ営業

白菜キムチ
トップページ> 商品一覧 > 白菜キムチ > アスタキサンチンを強化した「きれいきれいキムチ」
"赤い水産物"に多く含まれる注目の成分
アスタキサンチンは自然界が生み出す赤橙色の色素成分、あみえび・ 鮭などの魚類やエビ・カニなどの甲殻類に含まれています。βカロチンやリコピンと同じ天然に存在する色素でありながら、その不思議なパワーは「鮭が川を遡上する力強さの源」「ビタミンEの約1,000倍、βカロチンの約40倍、ビタミンCの6,000倍、コエンザイムQ10の800倍、カテキンの560倍、α-リボ酸の75倍」ともいわれます。非常に強い抗酸化作用(病気や老化の原因となる活性酸素を消す作用)を持ち、健康維持や美容成分として大きな注目を集めています。

 
ヘマトコッカス藻色素
写真提供:アスタリール株式会社
アスタキサンチンを作り出せるのはヘマトコッカス藻だけ しかし、このアスタキサンチンは人や動物が自らの体内で作り出す ことができません。あみえびや鮭の体内に含まれるアスタキサンチンは食物連鎖によって長きにわたって蓄えられてきたものであって、自ら作り出すことができるのはヘマトコッカス藻などの植物だけ。キムチのほし山では、アスタキサンチンを含んだあみえびの塩辛入りキムチも販売していますが、アスタキサンチンを強化したより機能性の高いキムチとしてヘマトコッカス藻に注目、「きれいきれいキムチ」を新たに開発しました。

アスタキサンチンは熱にも強いので、「きれいきれいキムチ」はお料理に使うキムチにもピッタリ!

ほし山のキムチのすごいところ

アスタキサンチンだけではない、キムチの発酵の力!
「1億個以上の乳酸菌※」
キムチと乳酸菌、その関係性にピンとこない方も多いかもしれません。乳酸菌といえば発酵食品の代表格ヨーグルトですが、同じく発酵食品であるキムチは、その発酵過程で多量の植物性乳酸菌を生成することが分かっています。ほし山のキムチは、 毎日丁寧に手作りして漬けたてでお届けしていますので、毎日発酵を楽しめる本物のキムチです。
※1億個=発酵7日目(要冷蔵、当社調べ)
漬けたてのキムチをお届けしています
キムチは漬けたてでのお届けとなりますので、日々発酵により変化していく味を楽しむことができます
キムチが熟成すると酸味の中に旨みがでてきます。酸味が苦手な方は2~3日目。酸味がお好きな方は4~7日目が食べ頃です。
kirei-b01.jpg
tsuketate-title1.gif
サラダ感覚でパクパクいけます。漬けたてのあっさりとしたキムチを楽しんでください。ビールのおつまみにも!
tsuketate-img1.jpg
tsuketate-title1.gif
タレが白菜に馴染みだし、少ししんなりと。ご飯と合う食べごろです。
tsuketate-img2.jpg
tsuketate-title1.gif
熟成がすすみコクが出てきます。酸味も感じ始め、焼肉などに合う味です。
tsuketate-img3.jpg
tsuketate-title1.gif
酸味が強くなってきます。キムチ鍋に使用するにはこのくらい発酵させるのがオススメです。
tsuketate-img1.jpg
tsuketate-title1.gif
酸っぱくなりますが、旨味も強く感じるようになります。うまく発酵させてキムチは非常に美味です。
tsuketate-img1.jpg
kirei-s01.jpg
アスタキサンチン強化きれいきれいキムチ
  • アスタキサンチンを強化したより機能性の高いキムチとしてヘマトコッカス藻に注目、「きれいきれいキムチ」を新たに開発しました。
  • ※きれいきれいキムチはネット限定販売品です。
  • ※白菜は切漬(カットしてある白菜キムチ)となります。
  • ※2016年6月より500gのビン入り販売は終了いたしました。ご了承願います。
商品番号 価格(税込) 内容量 賞味期限
kireikirei
【カップ-切漬】
540円 180g 各種10日間
(要冷蔵)
kireikirei500N
【無臭袋-切漬】
1,500円 500g
※急遽、内容量及び原材料を変更させて頂く場合がございます。